FC2ブログ

ベトナム株の道

本当に儲かるの?ベトナム株 30代半ばのFPが資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。 今、話題のベトナム株の実態を体験談や、現地情報など織り交ぜて紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ホーチミン市における地下鉄建設計画から手を引いていたJobrus社(ロシア)が先ごろ、ベトナム政府に対し、ハノイおよびホーチミン市における地下鉄建設参画を提案した。

Nguyen Sinh Hung副首相は交通運輸省および両市人民委員会に対し、
この提案を検討するよう指導している。
ホーチミン市交通工務局によると、Jobrus社が以前参 画を予定していた路線はすでに中国SFECOグループが投資準備を進めていることから、別の路線を
選ぶ方針だ。

また同じく先週、Deutsche Bahn AG社(ドイツ)はホーチミン市首脳との
会合で、同市における都市鉄道(地下鉄)の一部路線の建設に参画する希望を伝えている。

HOTNMAM! 07/4/5より


現在、ホーチミン市内の交通手段としてはバイク、タクシー、バス、シクロ(自転車の
前方部に人力車のような座席を設けた乗り物)があります。
バスやタクシーは規定の料金体系で走ってくれますが(一部例外あり)、町中で声を
かけてくるシクロやバイクの運転手たちとは言い値で交渉します。
最初のうちは、楽しいのですが・・・交渉の面倒さがない公共の乗り物は大歓迎です。
早期着手を心待ちにしてます。

3月25日にもホーチミン市とBerjayaグループ(マレーシア)は、同市における
モノレール(2路線)建設計画について覚書を交わしている。
路線は、Nguyen Van Linh通り-2区(24km)、Quang Trungソフトウェアパーク-Go Vap区Nguyen Oanh通り(8.5km)。
 
ホーチミン市の交通開発計画では、2020年までに地下鉄6線、その他都市
鉄道3線を整備する予定となっている。

なおSFECOグループは3月30日、ホーチミン市交通工務局に第4線・
Ben Cat(12区)-Nguyen Van Linh通り(7区)間の地下鉄建設プロジェクト事業化可能性報告書を提出した。

市南北を結ぶ路線は16.21km(第1期)、9区・県を通る。
2009年初めに着工、2012年までに完成の見込みで、第1期総工費は10億ドル程度、キロ平均6,400万ドルが見積もられている。
資金は市予算および中国の政府開発援助(ODA)から拠出される。
同市交通工務局Nguyen Viet Son副局長はSFECOに対し、経費が高すぎることから再試算を求めている。

HOTNMAM! 07/4/5より
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SUGA
  • Author: SUGA
  • 年齢30代半ばのファイナンシャルプランナー。
    資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。
    ちまたで話題のベトナム株の
    実態を体験談や、現地の情報を
    織り交ぜながら体当たりレポートいたします。
    上の写真はチャンフンダオというベトナムの英雄です。
    中国が元の時代に何度も侵略してきたのを防いだ、ベトナム救国の人物です。

Search

Calendar

08月 « 2018年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

おしらせ

「ベトナム株の道」はhttp://viet-road.com/にてリニューアルしました!

上記URLにてお待ちしております。

カテゴリー

最近の記事

日本人が知らなかったベトナム株

ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則

ベトナム株 沸騰するアジア最後の市場

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。