ベトナム株の道

本当に儲かるの?ベトナム株 30代半ばのFPが資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。 今、話題のベトナム株の実態を体験談や、現地情報など織り交ぜて紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

こんばんわ。SUGAです。
さて、今回は日本国内から郵送のみでベトナム株の口座開設ができる
方法をご紹介します。
こちらも、代行してくれる業社がいくつかありますので、下記に記載して
みました。

・ベトナム株投資広場 (計66000円)
・株)ベトナム アドバンスト コンサルティング (計59800円)
・べトークイック.com (計65000~75000円)
・JPサイゴン.com (計59000円)

各社サポート料金に若干の違いはあるものの3万前後から5万円前後。
プラス、認証費用2万円前後。といったところでしょうか。
私は、この代行サービスを実際に利用しておりませんのでうまく説明
できませんが、手続き方法も各社異なります。
興味のある方は一度各HPを確認してみてください。
ベトナム株の取引を始めるにあたり、口座開設までにかなり時間が
かかることも前もって覚悟されたほうがよろしいかと思います。


開設する証券会社は上のどれもが、SSI証券(サイゴン証券)での開設を
サポートしてます。一部BSC証券の取り扱いあり。

この代行サービスは、仕事で忙しく休みがとれないというビジネスマン
の方には有難いサービスかもしれませんね。
ただ、同じベトナム株への投資をするのであれば、やはり現地の様子を
見てから判断されるのも一案といえます。
あくまでも口座開設手段の一つとして、検討していただければと思います。

日本人向けに口座開設受け付けと、日本語のサポートを対応してるのは、
現状このSSI証券とBSC証券の2社のみかと思います。
(私の知る限りでは・・・他にもあれば教えてください)

現時点でベトナムでは、一人一口座(専用の証券コードが割り当てられます)が
原則となっており、日本のように、楽天やイートレ、野村に大和など複数開設する
ことができません。
ご自身の状況、取引スタイルなどに照らし比較検討したうえでの口座開設を
おすすめします。

参考
SSI証券
BSC証券






 


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SUGA
  • Author: SUGA
  • 年齢30代半ばのファイナンシャルプランナー。
    資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。
    ちまたで話題のベトナム株の
    実態を体験談や、現地の情報を
    織り交ぜながら体当たりレポートいたします。
    上の写真はチャンフンダオというベトナムの英雄です。
    中国が元の時代に何度も侵略してきたのを防いだ、ベトナム救国の人物です。

Search

Calendar

05月 « 2018年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

おしらせ

「ベトナム株の道」はhttp://viet-road.com/にてリニューアルしました!

上記URLにてお待ちしております。

カテゴリー

最近の記事

日本人が知らなかったベトナム株

ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則

ベトナム株 沸騰するアジア最後の市場

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。