ベトナム株の道

本当に儲かるの?ベトナム株 30代半ばのFPが資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。 今、話題のベトナム株の実態を体験談や、現地情報など織り交ぜて紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
みなさん、こんにちは。SUGAです。
22日の日経新聞にもアジアの新興国へ投資するファンドの設定が相次いでいると
取り上げられていましたね。
ベトナム株への投資をこれから始めたいと思う方が日々増加する中で、ベトナム株
に対する投資環境がよくなるような取り組みも始まっているようです。

【VAFI、新規参入投資家のための提案書】

ベトナム金融投資家協会(VAFI)は16日、新規参入する投資家にとって利が
あり安全である株式市場にしていくための提言を株式市場管理機関に対して
行った。
3つの問題、証券教育と取引単位について、また口座開設制限に関して焦点
が当てられている。
証券教育に関しては、新規参入した投資家の中には、株式市場の基本的な
専門用語を理解していないことも多く見られるため、まず株式市場につい て
見識を得るためにテレビを通じた普及番組を作成するというもの。
これは証券委員会の政治的な使命でもあるとVAFIは提言している。  
ベトナム株情報 07/4/22より



また、2007年6月7日から取引単位を現在の10株から100株へ移行すること
が予定されているが(ホーチミン市場)、これも証券取引所の 発展という点
からするとふさわしい対処であるとはいえないと言及。
100株単位となれば、1回の取引でも300万ドンから6,000万ドン
(2万 2,500円~約45万円)の投資資金が必要となる。これでは資金が1億
ドン(約75万円)以下の個人投資家がバランスの取れた良いポートフォリオを
構築していくことが難しくなる。多様なポートフォリオを組めない投資家は、
結果リスクの高い投資をすることになると予想される。
最後の提言は、取引口座開設の制限に向けられている。現在投資家は1名
について1つの口座開設しか認められていない。しかし一度開いた口座を
閉じて別の証券会社で口座を開設することは投資家にとっては実際簡単な
ことではない。またどの証券会社のサービスがよいのかなど正しく評価する
には取引経 験が不可欠となり、新規参入者にとっては難しいが、複数の口座
開設ができることで、このような不利益から投資家を守ることができると指摘
した。
ベトナム株情報 07/4/22より

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SUGA
  • Author: SUGA
  • 年齢30代半ばのファイナンシャルプランナー。
    資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。
    ちまたで話題のベトナム株の
    実態を体験談や、現地の情報を
    織り交ぜながら体当たりレポートいたします。
    上の写真はチャンフンダオというベトナムの英雄です。
    中国が元の時代に何度も侵略してきたのを防いだ、ベトナム救国の人物です。

Search

Calendar

05月 « 2018年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

おしらせ

「ベトナム株の道」はhttp://viet-road.com/にてリニューアルしました!

上記URLにてお待ちしております。

カテゴリー

最近の記事

日本人が知らなかったベトナム株

ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則

ベトナム株 沸騰するアジア最後の市場

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。