ベトナム株の道

本当に儲かるの?ベトナム株 30代半ばのFPが資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。 今、話題のベトナム株の実態を体験談や、現地情報など織り交ぜて紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
こんにちは。SUGAです。ベトナム株価指数の下落スピードが速まってきましたね。
1000ポイント割れたと思っていたら、あっという間に900ポイント目前まで来てしまい
ました。
調整も覚悟が必要ですね。既に何銘柄か保有されてる方は、損切りも検討されて
おいた方がいいのかもしれません。
購入単価を下げる方法として「ドルコスト平均法」「ナンピン買い」などがありますが、
現在の下落トレンドで手を出すのは少々リスクが高いでしょう。「休むも相場」です。
ただ、長期的視点からすればベトナム株への投資はまだ有効であろうと思います。
本日も、下記のようなニュースをピックアップしてみましたのでご参考に。


【ESCAP予測:今年の経済成長率は8.3%】
国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)は18日、ベトナムの今年の
経済成長率は縫製品生産や各サービス産業、特に観光と銀行部門の好調を
受 け、前年比8.3%の成長率になるとの予測を発表した。
ベトナム経済は2005年に8.4%、2006年に8.2%の成長を遂げている。
ESCAPはまた、ベトナムの世界貿易機関(WTO)加盟により外国投資が
活発化すると見ており、今年の外国直接投資(FDI)認可額は、過去最高を
記録した昨年の102億米ドル(約1兆2200億円)を上回ると予測している。
日刊ベトナムニュース 07/4/24より

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SUGA
  • Author: SUGA
  • 年齢30代半ばのファイナンシャルプランナー。
    資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。
    ちまたで話題のベトナム株の
    実態を体験談や、現地の情報を
    織り交ぜながら体当たりレポートいたします。
    上の写真はチャンフンダオというベトナムの英雄です。
    中国が元の時代に何度も侵略してきたのを防いだ、ベトナム救国の人物です。

Search

Calendar

05月 « 2018年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

おしらせ

「ベトナム株の道」はhttp://viet-road.com/にてリニューアルしました!

上記URLにてお待ちしております。

カテゴリー

最近の記事

日本人が知らなかったベトナム株

ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則

ベトナム株 沸騰するアジア最後の市場

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。