FC2ブログ

ベトナム株の道

本当に儲かるの?ベトナム株 30代半ばのFPが資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。 今、話題のベトナム株の実態を体験談や、現地情報など織り交ぜて紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
こんにちは、SUGAです。GW連休明けにやっとBSC証券からベトナム株口座
開設完了の書類がEMSで送付されてきました。
 今年の1月下旬にベトナムを訪れて、ベトナム株の口座開設手続きをしてから
約100日(3ヶ月ちょっと)の日数を要しました。長い道のりでした・・・。 
 当初のころと比べて、ベトナム株価指数も調整期間をはさみ900ポイント前半まで
下げるシーンを見せてくれました。すぐにベトナム株口座が開設されていたら、
私も乗り遅れまいと発注してたことでしょう。危うく高値づかみとなるところでした。
 今となっては、開設までの期間が長かったというよりは、相場を冷静に眺めること
ができる期間をもらえたと思っております。

 EMSで送付されてきた中身を確認すると署名見本登録書といった証券コードと
顧客番号が記載された書類のほか、口座開設時に記入した証券仲介取引合意
契約書(英文と越文)の控えと、口座開設通知書(決済用銀行口座の番号が記載
されているもの)が入っていました。(参照:口座開設の流れ その2)
 また、BSC証券の売りである「日本語取次ぎサービス」のご案内が同封されて
いました。これは、ネット画面上で売買の取次ぎができるというサービスで別料金
(年間で180USドル)を払った方のみ利用可能です。

 これから、私と同じようにBSC証券で口座開設をされる方もいらっしゃると思います。
今回はそのような日本人投資家が紹介されてるニュースもピックアップしました。
今後のご参考にしてください。

【日本人投資家がツアーで口座開設】
 南部日本で自動車会社を営むOkimoto氏は、ホーチミン市の証券会社
で数十人のベトナム人と肩を触れ合わせながら、興奮した面持ちだ。
 Okimoto氏は個人投資家を対象にしたベトナムでの証券取引口座開設
ツアーに参加しているところだった。まだ芽の出たばかりのベトナム市場での取引口座開設を望む日本人の間で、かなりの人気となっているのが、こういったツアーなのである。
 「多くの国の市場では、マーケットはすでに成熟し、上昇下落を頻繁に繰り返していますが、ベトナム市場は新興市場であり、マーケット指数は上昇志向です。2年から3年後には、がっちり稼げるのではないかと思っています。」とOkimoto氏は語った。
 日本国内が低金利であるため、日本人投資家の目はベトナムに向いているのだ。1986年からの経済改革を経て、今や経済発展の目覚しいベトナムが、中国やインドに代わり新たな投資先として注目されている。
Okimoto氏のような投資家を手助けするために、日本語で印刷された書類が用意され、株式市場の規定などを解説する日本語に通じたスタッフが控えている。この証券会社には日本語ウエブサイトも用意されており、年間費用180ドルで日本語取引対応が可能だという。
 また日本からの航空券とホテル2泊分の代金として6万円の費用に対して、Okimoto氏は将来の見返りからすれば非常に割安だと考えている。
必要な手続きがハノイの関係機関で行われ、およそ2ヶ月後にはセキュリティパスを受け取ることができ、取引が可能となる。
 ツアーを開催しているスケッチトラベル以外にも、Okimoto氏の参加していたHIS社や他の旅行会社でも同様のツアーを開催している。 2007年3月末までにホーチミン市のベトナム投資開発銀行証券(BSC証券)では全体の5%にあたる618口座が海外投資家によって開設された。
 こうした現地での口座開設の他、日本国内でもベトナムファンドが用意されており、すでにブラジルへの投資ファンド額を越える800億円が投入されているという。
 ベトナムファンドを扱っているアイザワ証券のスポークスマン村上氏は、ベトナムの経済状況は中国に似通っていて、中国株を行っている日本人がベトナム株へ進出することは自然な流れです、と現状を説明した。
 日本人個人投資家のベトナム市場への直接投資の額は、2兆5,000億円といわれるベトナム株式市場の5%に上ると予想されている。海外投資家の割合はベトナム市場全体の20~30%だといわれている。
ベトナム株情報 07/5/9より

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

サイトリニューアルされたそうですね。
おめでとうございます!
これからも勉強させていただきます。

  • 2007/05/12(土) 05:55:39 |
  • URL |
  • キーコ #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SUGA
  • Author: SUGA
  • 年齢30代半ばのファイナンシャルプランナー。
    資産運用の観点からベトナム株にクローズアップ。
    ちまたで話題のベトナム株の
    実態を体験談や、現地の情報を
    織り交ぜながら体当たりレポートいたします。
    上の写真はチャンフンダオというベトナムの英雄です。
    中国が元の時代に何度も侵略してきたのを防いだ、ベトナム救国の人物です。

Search

Calendar

08月 « 2018年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

おしらせ

「ベトナム株の道」はhttp://viet-road.com/にてリニューアルしました!

上記URLにてお待ちしております。

カテゴリー

最近の記事

日本人が知らなかったベトナム株

ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則

ベトナム株 沸騰するアジア最後の市場

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。